2010・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/11 (Sun) iTunes Store

以前からFrancesco Demuro(Demuru)のサルデーニャ民謡のCDはiTunes Storeで2枚購入可能でしたが、7月2日に"Concerto all'Italiana"も追加されました。オペラ歌手に転向する以前の2006年収録です。サルデーニャ民謡はあまりなじみがないし、歌詞も方言でさっぱりわかりませんが、"Concerto all'Italiana"はサルデーニャ民謡集ではなくいわゆるイタリアのカンツォーネアルバムです。よく知っている曲が多いのでうれしいです。録音はあまり良くありませんがオペラ歌手デビュー前の若々しいデムーロの声を是非聴いてください。iTunes StoreとeMusicで試聴もできます。

01. Mia canzone al vento
02. Granada
03. Figli di periferia
04. Mexico
05. O sole mio
06. Parlami d'amore Mariù
07. O surdato innamorato
08. Torna a Surriento
09. Un amore così grande
10. Mamma

【iTunes Storeで現在購入可能なアルバム】
New: Sa Dispedita (Fancesco Demuro) eMusicで試聴 2008年
Cantu a Chiterra (Fancesco Demuru) 2008年
New: Concerto all'Italiana (Fancesco Demuru) eMusicで試聴 2006年
Cantos a Kiterra (Fancesco Demuru) Mutosと Mi e la の2曲 1996年('04年再販)

関連記事
スポンサーサイト

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/10 (Sat) ライナー・トロスト

【7月10日記】
ライナー・トロスト スケジュール

2010年7月15, 17, 20, 22, 25, 27, 29日 8月3, 5, 8日 
Die Fledermaus Theater an der Wien

2010年8月20日 
Idomeneo re di Creta Edinburgh International Festival

2010年11月20, 26, 12月5, 21,日 11年1月6日 
Iphigenie en Aulide Oper Leipzig

2011年3月10, 13, 17, 19, 20昼, 22日 
Die Zauberflöte Dresden Semperoper

2011年3月30日4月1, 3昼, 6, 10昼日 
Die Entfuhrung aus dem Serai Dresden Semperoper

2011年5月20, 29日 6月02, 12, 25日 7月15日 
Idomeneo Komische Oper Berlin

2011年7月10, 12日 
Daphne Barcelona Gran Teatre del Liceu



ドレスデンでの「セビリアの理髪師」の動画がありました。


6月23日にシューベルトのオペラ「アルフォンソとエストレッラ」の日本語字幕付き廉価版が販売されました。

アルフォンソ:ライナー・トロスト
エストレッラ:エヴァ・メイ
フロイラ(アルフォンソの父):マルクス・ヴェルバ
2004年 カリアリ歌劇にて場収録

【1月22日記】
パリ92年の『コジ・ファン・トゥッテ』(2002年にDVDが出ています)で
" Un'aura amorosa " を歌っているライナー・トロスト。
衣装は96年の方がいいですね。歌はどっちも素敵です。
 
何年の録音かわかりませんが、
エージェントのサイトにmp3が置いてありました。
Un'aura amorosa
Shubert Der Zwerg
やっぱり、ライナー・トロストの声って素敵。

下の写真は東京公演の魔笛のタミーノ(白い衣装)


でも今はこんなに老けちゃった。。
まだ43歳だよね?


トロストスケジュール:
Aug 09-Feb 10 Il barbiere di Siviglia / Il conte Almaviva
Dresden(SSO)/C: Salemkour / A de Marchi; P: Asagaroff
Mar 10 Iphigenie en Tauride / Pylade fr
Wien(Theater) C: Bicket; P: Torsten Fischer
Jul-Aug 10 Die Fledermaus / Alfred
Wien(Theater) C: C Meister; P: Himmelmann

HOME:フランチェスコ・デムーロ ファンサイト

ライナー・トロスト | trackback(0) | comment(2) |


2010/07/08 (Thu) ハンブルグでランメルモールのルチア

【7月8日記】
エドガルドの役にめり込ませたすばらしいプロダクションのハンブルグ公演の後、ロンドン経由で家に帰り、数日後にはUSAへ出発。ナパ・バレーで22日にコンサートですが、バカンスも兼ねて家族で、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ラスベガス、ニューヨーク等へも行くそうです。
「ああ休暇!!!」

【7月2日記】
昨日1日の2回目の公演もとてもすばらしく(molto molto bella)、ハンブルグデビューは大成功のようです。
今日と明日はお休みなので、この機会にハンブルグを観光するそうです。

【7月1日記】
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
   

【6月30日記】
29日のデムーロのハンブルグデビューは聴衆に歓迎され大成功だったようです。その成功をキャストの皆さんと分ちあったり、またサルデーニャの皆さんから送られた花々もあって、デムーロは大変喜んでいました。
今日はおいしい物を沢山食べるそうです。公演の後ってお腹減るんですよね~。いっぱい食べてね。でも、お願い、あまり太らないでください。。。

【6月22日記】
「ハンブルグ、、、、稽古に稽古を重ねています!!!みな大変集中して励んでいます。というのも最初のランメルモールのルチアの公演が29日だからです。」
20日にハンブルグ入りをして29日が初日では稽古期間は1週間しかないですものね。。。In bocca al Lupo!!!
28日にゲネプロ(ドレスリハーサルです。

【6月21日記】
Appuntamenti di Francesco Demuro

LUCIA DI LAMMERMOOR
di Gaetano Donizetti

STAATSOPER HAMBURG


Musikalische Leitung: Simone Young
Chor: Florian Csizmadia
Lord Enrico Ashton: George Petean
Lucia: Liana Aleksanyan (29) / Ha Young Lee (1, 4, 7)
Sir Edgardo di Ravenswood: FRANCESCO DEMURO
Lord Arturo Bucklaw: Jürgen Sacher
Raimondo Bidebent: Tigran Martirossian
Alisa: Deborah Humble
Normanno: Ziad Nehme

29 Giugno;
1, 4, 7 Luglio.
Ore: 19 e 30.

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。