2010・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/27 (Mon) 砂川涼子・村上敏明ジョイントリサイタル

【9月27日】
Bravi!!! 昨日はとても素晴らしかったです!宗次ホールは声の響きが抜群によく、また舞台が低いので、前方の席でも東京の某コンサート大ホールのように声が頭の上を通りすぎて行く感じもなく、客席との隔てもあまりありません。小ホールですが2階席もあります。どの席で聴いても、ド迫力で歌声が聞こえてくる、リサイタルにはぴったりの環境だと思います。砂川さんと村上さんのあの身体のどこからあのような声量で素晴らしい声が出るのでしょう、2時間たっぷりテノールとソプラノの美声に酔いしれました。村上さんの解説&楽しいトーク、伴奏の藤原藍子さんのショパンのスケルツォの独奏もありました。藤原藍子さんは藤原義江のお孫さんだそうです。アンコールはトロバトーレ、アドリアーナ・ルクブルール、トラヴィアータから、アリアと2重唱でした。終演後はロビーでサイン会もあったので、出演者全員にサインをもらいました。村上さんのCD販売もあり、CDにもサインをもらうことが出来ました。CDは帰る頃には売り切れていました!ロビーではホフマン物語の時に見かけた方々を何人か見かけました。私はサイン会の後、後ろ髪をひかれつつ家にかえりましたが、最後まで残っていた女性陣は食事に行き終演後も楽しい一時を過ごしたようです。
(写真は終演後、藤原、砂川、村上、東京から来名のファン)

【9月26日】
本日。Kさん、Oさん、会場でまた!!!

【9月22日】
あいちトリエンナーレのホフマン物語に出演したお二人のリサイタルが26日にあります。アントニア役の砂川涼子さん、ナタナエル役でホフマンカヴァーだった村上敏明さんご夫妻のリサイタルです。

チラシ裏面はマウス・オンで少し大きくなります。



関連記事
スポンサーサイト

あいちトリエンナーレ | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/23 (Thu) ドレスデンのばらの騎士

【9月23日・記】
26日はWookyung Kimですが日付が、2011年1月26日に。。。9月26日はダフネに。

9月15日の録音を動画にしたもの。画像は椿姫、ラ・ボエーム、ルチアとFestival del Soleのコンサートの時のもの等。この動画の作成はイタリア人です。音声だけのものはここの《続きを読む》の【9月20日補】にあります


【9月1日・記】【補あり】
15日もデムーロになっていました。

【8月26日・記】
20日にドレスデン・ゼンパーオーパーのホームページのレイアウト等が大改装されていたので、薔薇の騎士へのリンクが切れていたのをなおしました。新ページによると8月21日と9月4日は歌手役はデムーロに、15日記載なし、26日ウーキョン・キム(Wookyung Kim)となっていました。後半2日はデムーロがキャンセルして26日はキムに決まったけれど、15日はまだ決まっていないということ?また、デムーロは8月21日出演したのかしら??
それからこのゼンパーオーパーのホームページで2008年7月4日にデムーロがフォルクスワーゲンのドレスデン工場でのコンサートに出演した記録PDFを発見。ソプラノがディアナ・ダムラウだった!
(改装途中にリンクしたせいかPDFへのリンクが切れました。ゼンパーオーパーHP改装に伴いへリンク切れが増え、これまであったビデオやPDF等は全部無くなっています。9月補)

【8月19日・記】
ドレスデンのザクセン州立歌劇場ゼンパー・オーパーのばらの騎士、8月21日と9月の公演でデムーロがイタリア人歌手役で出演することになっていますが、デムーロは今日現在サルデーニャで休暇中です。21日はキャンセルなのか、それともちょっとその日だけドレスデンに行って歌うのかどっちなんでしょうねぇ?? このプロダクションは以前に出演したこともあるし、ちょっと出るだけなので出来ないこともないんですが。。。

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/15 (Wed) ニューイヤー・コンサート@モスクワ

モスクワ国際音楽の家(ドーム・ムージキ)でのニューイヤーコンサートにデムーロが出演します。
詳細はここで。
2010年12月31日 午後7時から
音楽堂大ホール
指揮:ウラディミール・スピヴァコフ Vladimir Spivakov
ソプラノ:ヒブラ・ゲルズマーワ Hibla Gerzmava
テノール:フランチェスコ・デムーロ Francesco Demuro

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/15 (Wed) ガラ・ロッシーニ

ヴェローナのフィラルモニコ歌劇場のガラ・ロッシーニにデムーロが出演します。

2010年12月17日 午後8時半から

指揮:ジョバンニ・アンドレオリ Giovanni Andreoli
メゾソプラノ:エウフェミア・トゥファノ Eufemia Tufano
テノール:フランチェスコ・デムーロ Francesco Demuro
ソプラノ:エリカ・グリマルディ Erika Grimaldi

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/10 (Fri) MET 名古屋公演

【9月10日】
何日か前につぶやきましたが、MET名古屋公演検索でここへ来てしまった人のために:
詳細はMET名古屋公演オフィシャルサイト
セット券先行発売9月23日1日限り(この先行販売はDM番号ないとダメみたいね)
S席A席ともセット券でないと良い席はないです。セット券23日に全部うれちゃうのかな~。セット券一般販売は25日。セット券はS席A席のみです。来年行けるかどうか分からないから買うの悩んでます。S席買うならいい席で見たいし、公演別チケットは10月6日から先行予約。安い席は5階後方の席がF席で1.6万円、でも5階前の方はC席4万ですよ!

【8月31日】
一般発売 / メトロポリタン・オペラ 2011
2010/10/23(土) 10:00より発売
愛知県芸術劇場 大ホール (愛知県)
詳細はMET名古屋公演オフィシャルサイト
それにしても高い!これじゃF席でも行けないわ。。。。
出演歌手が演目の片方はソプラノがもう片方はテノールが好みじゃないので。。。

関連記事

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2010/09/05 (Sun) Rigoletto a Mantova

日本時間2010年9月5日午前3時半から"Rigoletto a Mantova"がRAI UNO他、多くの国でTV放送されました。
(日本はナシ!)3時に起きてみました。ドミンゴは声が合っていないような、、、。
続きは日本時間9月5日午後9時と6日午前6時半から放送されます。
(国によって放送時間が違うところもあります。)
だだし、RAI UNO, BBC, ZDF等国内限定で日本からは直接視聴はできません。

指揮:ズービン・メータ
リゴレット:プラシド・ドミンゴ
マントヴァ公爵:ヴィットリオ・グリゴーロ
ジルダ:ユリア:ノヴィコヴァ
マッダレーナ:ニーノ・スルクラーゼ
YouTube Act1:動画1/14

関連記事

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。