2011・01
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/09 (Sun) Napa Valley Festival del Sole


2011年【1月9日】
Torna a Surriento, Tu Ca Nun Chiagne, A Marechiare, O Sole Mio, Nessun Dorma


【11月22日・記】
Mattinata


【11月21日・記】
Francesco Demuro and RNO conductor Carlo Montanaro.

Napa Valley Festival Del Sole.......Castello di Amorosa 22 luglio 2010

【8月7日・記】
Castello di Amorosaに写真がアップされていました。(2枚目と3枚目)

ポスター/Castello di Amorosaのオーナー/Carlo Montanaroとデムーロ

デムーロはサンフランシスコ、ロサンジェルス、ラスベガス、ニューヨークとバカンスを楽しんで家に帰りました。そしてつぎは故郷のサルデーニャで過ごすそうです。

【7月29日・記】
アンコールの1曲がアップされていました。
'O surdato 'nnammurato 「恋する兵士」


※この曲の4年前の録音を、iTunes Storeで購入できます。Demuru名です。
eMusicで試聴

【7月25日・記】
A grand night for singing at Festival del Sole←ここの記事は是非読んでみてください。

《記事の内容抜粋・要約》
チケットは完売で、パヴァロッテイの再来と謳われているデムーロは見事な強さと細やかさで歌った、歓声と喝采がナパバレー中にずっと響き渡っていた。あまりのすばらしさに聴衆の目には涙まで出ていた。聴衆の記憶に長く残るコンサート。この若いサルデーニャのテノールを素晴らしいタレントと呼ぶのは彼を見損なっている。 デムーロは超素晴らしいのだ。チェロのNina Kotovaも見事だったが、私達の音楽の心を盗んだのはイタリア人テノールだった。

写真は指揮者Carlo Montanaroとデムーロ、会場の昼間の様子


【7月24日・記】
素敵な雰囲気のCastello di Amorosaでのコンサートも大成功に終わり、23日の朝、デムーロは夢のように素晴らしい場所Napa Valleyを発ち、サンフランシスコに向かいました。サンフランシスコには3日間滞在するそうです。「ed ora solo vacanza!!!! un caro saluto..e grazie!!」

【7月21日・記】
20日の午前3時にNava Valleyに着いて就寝。でも、朝2匹のリスが追いかけっこをする音で目が覚めたそうです。ルッカからNava Valleyまでの旅で疲れているのにゆっくり眠れませんでしたね、、、今日は明日のコンサートのリハーサルだそうです。
In bocca al lupo!

  

【7月18日・記】
ここ数日は自宅にいて、19日にアメリカに出発、仕事とバカンスで15日間滞在する予定とのことです。

  
写真は昨年の4th Napa Valley Festival del Soleから。

このフェスティバルはイタリアのトスカーナ州コルトーナ(The Tuscan Sun Festival)とシンガポール(Singapore Sun Festival)でも開催されています。
デムーロはオペラ歌手デビュー直前の2007年夏にコルトーナのコンサートに(参照)RNOと出演しています。

【7月3日・記】
Napa Valley Festival del SoleのComplete Program 2010によると7月22日は、

Concert 6:30 pm
Castello di Amorosa
Francesco Demuro, tenor
Nina Kotova, cello
Carlo Montanaro, conductor
Russian National Orchestra
Rossini: Gazza Ladra
Haydn: Cello Concerto No. 1 in C Major
Neapolitan songs and selected arias
with a reading by special guest Rita Moreno
Performance sponsored by Ann and Gordon Getty

コンサート後の8時半からCastello di AmorosaでのDinner付き。
Single Evening Only Package $500
Single Day VIP Pass $750 これはTamber Bey Vineyardsでのランチ付。
コンサートのみのチケットは$35-$125

デムーロはヴァカンスも兼ねて家族と一緒に2週間アメリカに滞在予定です。

【3月19日・記】
カリフォルニアのナパバレー(Napa Valley)で第5回ナパバレー・フェスティヴァル・デル・ソーレが7月16日から25日まで開催されます。
17日発表プレスリリースによるとデムーロが出演するのは7月22日にCastello di Amorosaというワイナリーのお城のような建物で行われるコンサートです。
オーケストラはRussian National Orchestra (RNO)。チケット発売は4月1日から。

Castello di Amorosa  英語では『The Castel of Love』(愛の城)



関連記事
スポンサーサイト

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/03 (Mon) 2011年スケジュール

謹賀新年
本年もよろしくお願いします。
デムーロの2011年のスケジュールが発表されました。
詳しい日付はHP/worksのスケジュール欄で。


演 目場 所
1-2La BohemeWiener Staatsoper / ウィーン
2La TraviataTeatr Wielki Opera Norodowa / ワルシャワ
3Maria StuardaAlexandra Trianti Hall / アテネ
4L'elisir d'amoreWiener Staatsoper / ウィーン
5RigolettoTheater an der Wien/ ウィーン
6Lucia di LammermoorTeatro Massimo / パレルモ
7Requiem (Verdi)The Israel Opera / テルアビブ
6-7La TraviataArena di Verona / ヴェローナ
8-9Gianni SchicchiRoyal Opera House / ロンドン
10Concert "響"Suntory Hall / 東京
10Opera galaSuntory Hall / 東京
10RecitalSuntory Hall Blue Rose / 東京
10Lucia di LammermoorTeatr Wielki Opera Norodowa / ワルシャワ
11Gala concert / ベルリン
11Gala concert / フランクフルト
11-12La TraviataStaatsoper Unter den Linden / ベルリン

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2011/01/03 (Mon) デムーロ@12月

12月31日
ニューイヤー・コンサート ミュージック・ドーム@モスクワ
«НОВОГОДНИЙ КОНЦЕРТ»
Hibla Gerzmava, soprano
Francesco Demuro, tenor (Italy)
NPR NATIONAL PHILHARMONIC ORCHESTRA OF RUSSIA
Conductor - Vladimir Spivakov

前2枚はリハーサルの写真


12月22-23日 Concerto di Natale
クリスマス・コンサート F. チレア市立歌劇場@レッジョ・カラブリア


Soprano Maria Agresta,
Tenore Francesco Demuro
Mezzo Soprano Eufemia Tufano
Coro Lirico Francesco Cilea,
Direttore M° Bruno Tirotta
Orchestra Teatro F. Cilea,
Direttore M° Giuseppe Finzi

【12月18日追記】
17日のガラ・ロッシーニはキャンセルしました。

【12月16日】
去年はオペラ3つでしたが、今年の12月はオペラ無しでコンサートが3つです。
今月の初めから3月のアテネのマリア・ストゥアルダの勉強を始めています。

12月17日
ガラ・ロッシーニ フィラルモニコ歌劇場@ヴェローナ
Gala Rossini
Petite Messe Solennelle per soli, coro, 2 pianoforti e harmonium
(小荘厳ミサ)
Direttore Giovanni Andreoli
Soprano Erika Grimaldi
Mezzosoprano Eufemia Tufano
Tenore Francesco Demuro Angelo Scardina
Basso Giuliano Pelizon

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。