2013・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/30 (Mon) お知らせ

最近残業が多くて、なかなかブログが書けませんが、Facebookには時々投稿していますので、FacebookのNanako Satoへどうぞ。m(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/16 (Mon) スカラ座東京公演リゴレット 2

Scala Tour Japan Francesco Demuro (Il Duca di Mantova)
"Questa o quella per me pari sono..." Rigoletto's Premiere


Scala Tour Japan Rigoletto's Premiere.
Francesco Demuro singing "La donna è mobile"

映像は初日9日のものですが、私は10日にヴェローナから帰国したので、13日の公演に行きました。チケットは7月下旬にデムーロが出演すると決まってから買いました。もう良い席はないと諦めていましたが、幸いにも最前列中央の席を入手することができました。最前列は舞台の上の声は降りて来ず、オケの音は聴こえるという席なので、あまり良席とはいえませんが、歌手の顔はよく見える席です。デフロの演出は新しいものではありませんがとても豪華ですばらしいものでした。最初使われる予定だったボンディのウィーン祝祭・MET・スカラ共同の新演出は、あまりにもナンだったので、最初のウィーン祝祭で使われただけで、METはラスベガス版に、スカラはこのデフロのに戻したのでした。(ウィーン祝祭ではリゴレットはガクニーゼ、公爵はデムーロで、歌手陣の評判はよかった)。13日の公演は1幕はちょっと合唱がオケに埋もれ?ましたが、2幕からはそういうこともありませんでした。私の席からは指揮のドゥダメルは髪の毛と指揮棒と手が見えるだけでしたが、それが活発に動いていたのでかなり見栄えのする指揮ぶりだったのでは?この日はリゴレットがヌッチ様でなくガクニーゼでbisは無し。私はヌッチ様のファンですが、bisのない公演の方が好きです。ただガクニーゼはほんの少しですが不調のように思えました。3幕では声が幾度かかすれたし、いつものガクニーゼより声に元気がないように思えました。でも娘を愛するしがない道化をよく演じていたと思います。デムーロはヌッチ様とガクニーゼとはすでにリゴレットを何度か共演しているので、いつものメンバーよねという感じで安心してみることができました。モシュクとデムーロはアレーナの椿姫で共演しています。デムーロはアレーナの7日のロメオをキャンセルしての東京公演出演で、なかなかスケジュールがキツく、時差ぼけもあって大変だったようですが、安定した歌唱と美声で、聴衆を魅了していました。カーテンコールは拍手喝采で、舞台袖に駆け寄った聴衆と出演者が握手をしたりしていました。終演後は出待ちをしましたが、楽屋口に着いた時は既に長蛇の列でした。デムーロが最初に出て来たのでサインはデムーロが一番たくさんしたかもしれません。サインをもらったりしゃべったりしていたので、写真はほとんど撮れませんでした。デムーロは、迎えの車が待っているからもう行く、また11月に会おうね、と言って去って行きました。諦めて帰った人もいて少し人が減ってから、最後に出て来たモシュクは、裏にスカラのシールが貼ってあるジルダの写真を用意していて、その写真にサインしてくれました。

ミラノ・スカラ座「リゴレット」本日のキャスト
2013年9月13日(金)18:30開演/NHKホール
指揮:グスターボ・ドゥダメル
演出:ジルベール・デフロ
マントヴァ公爵:フランチェスコ・デムーロ
Il Duca di Mantova:Francesco Demuro
リゴレット:ゲオルグ・ガグニーゼ
Rigoletto:George Gagnidze
ジルダ:エレーナ・モシュク
Gilda:Elena Mosuc
スパラフチーレ:アレクサンドル・ツィムバリュク
Sparafucile:Alexander Tsymbalyuk
マッダレーナ:ケテワン・ケモクリーゼ
Maddalena:Ketevan Kemoklidze
他 (本日のキャスト)参照

デムーロ日程
04日 深夜(5日0時頃)ロメオの公演を終え、夜行列車でローマへ
05日 東京へ出発
06日 東京着
07日 リハーサル
09日 リゴレット初日
13日 リゴレット2回目
16日(15日?) 東京からサンフランシスコ到着 
17日 ファルスタッフ稽古

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/11 (Wed) オペラ旅行

【2013年9月11日】
昨日帰国しました。風邪気味だったのが機中の空気と冷房のせいで悪化し寝込んでいます。。。ROMÉO ET JULIETTEは素晴らしかったです。借りていたアパートにジュリエット役のMarina Rebekaが到着前日まで滞在していました。私達の予約があったので別の所へ引っ越したそうです。9日のスカラ座来日公演のリゴレットには行けなくて残念でしたが、アレーナのチケットや飛行機、宿の予約は昨年からしてあったので。。。。

【2013年8月28日】
9月2日〜10日までヴェネツィアとヴェローナに行きます。今回は女3人でなので、ヴェローナの2LDKのアパートを借りました。台風15号の進路が心配。それと会社休み過ぎも…

私の今月のオペラ鑑賞の予定(太字はデムーロ出演)
9/03 Teatro La Fenice: LA TRAVIATA
9/04 Arena di Verona: ROMÉO ET JULIETTE
9/05 Arena di Verona: NABUCCO
9/06 Arena di Verona: RIGOLETTO
9/07 Arena di Verona: ROMÉO ET JULIETTE
9/08 Arena di Verona: AIDA
9/13 NHKホール:リゴレット
9/14 愛知県芸術劇場:蝶々夫人

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(1) |


2013/09/02 (Mon) Roméo et Juliette @ Arena di Verona

昨日8月31日、Roméo et Julietteの初日でした。公演は大成功だったようです。私は4日の公演に行きますので、帰ってから写真等足していきたいと思います。



Francesco Demuro, Roméo et Juliette atto primo, prova generale 28/08/13


関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/01 (Sun) スカラ座東京公演リゴレット

【2013年9月1日】
NHK BSプレミアムシアターで9月9日の公演が10月に放送されます。

10月28日(月)【10月27日(日)深夜】午前0時~午前4時
プレミアムシアター
◇ミラノ・スカラ座日本公演 歌劇『リゴレット』

<演 目>
歌劇「リゴレット」 (ヴェルディ)

<出 演>
レオ・ヌッチ (リゴレット)
フランチェスコ・デムーロ (マントヴァ公爵)
エレーナ・モシュク (ジルダ)
ケテワン・ケモクリーゼ (マッダレーナ)
アレクサンドル・ツィムバリュク (スパラフチレ) 

<合 唱>
ミラノ・スカラ座合唱団

<管弦楽>
ミラノ・スカラ座管弦楽団

<指 揮>
グスターボ・ドゥダメル

<演 出>
ジルベール・デフロ

収録:2013年9月9日
NHKホール

【2013年7月31日】

昨日ヴェローナから帰ってきました。ヴェローナの報告はまた後ほどします。既にデムーロファンHPのスケジュール欄には載せてありますが、昨日NBSから『ミラノ・スカラ座2013年日本公演『リゴレット』マントヴァ公爵役変更のお知らせ』がありましたので、まずはお知らせします。マントヴァ公爵はカレヤの代わりにデムーロが出演です。ミラノ・スカラ座ステートメント等詳細はリンク先のページでご覧下さい。
また11月にはサントリーホールと郡山市民文化センターでニコラ・ルイゾッティ指揮の東日本大震災追悼公演ヴェルディ・レクイエムの公演がありデムーロも出演します。岡崎ではリサイタルもあります。
11月6日 東日本大震災追悼公演ヴェルディ:レクイエム サントリーホール大ホール
11月7日 東日本大震災追悼公演ヴェルディ:レクイエム 郡山市民文化センター
11月10日 フランチェスコ・デムーロ テノール・リサイタル 岡崎市シビックセンター

ミラノスカラ座2013年日本公演リゴレット キャスト

スカラ座のリゴレット東京公演のページ
Rigoletto Tokyo HHK Hall
Il Duca di Mantova
Francesco Demuro (9, 13)
Giorgio Berrugi (11, 15)
Rigoletto
Leo Nucci (9, 11, 15)
George Gagnidze (13)
Gilda
Elena Mosuc (9, 13)
Maria Alejandrez (11, 15)


デムーロのスカラ座出演
リゴレット:2010年2月5日
愛の妙薬:2010年10月6, 13, 16, 20, 25, 27日
リゴレット:2012年11月15日
ファルスタッフ:2013年1月15, 20, 23, 26, 29, 31日
リゴレット、スカラ座東京公演:2013年9月9, 13日

デムーロのリゴレット出演(オペラ歌手デビューは2007年10月)
すべてマントヴァ公爵役
トリノ王立歌劇場:2008年1月19, 22, 24, 26, 2月1, 3日
香港藝術節文化中心大劇院:2008年3月8, 10日
トリノ王立歌劇場ヴィースバーデン公演:2008年5月31日
ドレスデンゼンパー・オーパー:2008年7月9日
パルマ王立歌劇場:2008年10月6, 9, 11, 13, 16, 20, 22, 24, 26, 28日
パルマ王立歌劇場北京公演(国歌大劇院):2009年6月18, 20日
スカラ座:2010年2月5日(当日午後に代役を請われ急遽出演!7ヶ月ぶりの公爵)
ウィーン祝祭週間アン・デア・ウィーン劇場:2011年5月29日, 6月1, 3, 5日
スカラ座:2012年11月15日
チューリッヒ歌劇場:2011年11月20日
ハンブルグ国立歌劇場:2012年1月7, 10日
サン・フランシスコ・オペラ:2012年9月7, 11, 15, 18, 21, 23, 25, 30日
ハンガリー国立歌劇場:2012年11月23日, 25日, 28日
プッチーニ音楽祭トッレ・デル・ラーゴ:2013年7月19, 8月9, 23日
スカラ座東京公演:2013年9月9, 13日
シアトル・オペラ:2014年1月11~25日

関連記事

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。