2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/21 (Sun) コジ・ファン・トゥッテ 最終公演@サントリーホール

3月20日のサントリーホール、ホール・オペラ
『コジ・ファン・トゥッテ』を母と観に行きました。

写真は開場直後のものです。写真はこれだけしか撮りませんでした。
  

今回は2階LA席だったのでオーケストラがよく見えました。席はちょうどチェンバロの前あたりでした。(写真は通路からのものです)最終日でしたが2階P席前列とLC・RDは空席が目立ちました。もったいない。それと1階中央あたりの1列が半分以上空いていました、、S席最後列?で残ったのかスポンサー招待席でもらった人が来なかったのか。。もったいないです。素晴らしいプロダクションだったのに。他の劇場ですが母がボリショイバレエの招待券をもらって行った時など前後左右かなり空いていたことがあったそうです。。。。
LAとRA席はルイ様お目当ての人が多いのか満席でした。音はオケも歌手の声も結構よく聞こえましたが、たまにP席やLA側を向いて歌ったりすると、やはり全然聞こえ方が違っていました。ルイ様の指揮やフォルテピアノを弾く姿がしっかり見えてうれしかったです。狭いのか?指揮棒を楽譜を見るためのライトにぶつけて『あっ』というお顔も見えました。
モーツァルトのピアノソナタの挿入は、変装したフェルとフィオルが散歩に行くあたりでルイ様がフォルテピアノで、結婚行進曲は結婚式の時でなく、その前にグリエルモとフェルランドとアルフォンソが出ているところで『結婚だ!』という場面でフィンチ氏のチェンバロで1節だけ入りました。(資料を見ずにかいているので何場か不明)
チェンバロとティオルバとチェロの通奏低音は女声だけでなくアルフォンソのレチタティーヴォの時にも入りました。
それから字幕ですが、LARA席からは縦書きの字幕が見えますが、文字がちょっと小さいので、正面にある大きな文字の字幕を読んでいる人が何人もいました。真横を向かないと正面の字幕は読めないのでその間舞台は全く見えませんね。翻訳の方も字数の問題もあるかもしれませんがちょっと気になるところもありました。字幕はあまりみなかったし細かいことは覚えていないし、イタリア語もろくに分かってない私がいうのも何なので、1つだけ。デスピーナの縮小名詞デスピネッタはそのままカタカナよりデスピーナちゃんとかデスピィーとするとか。。。
歌手の方は初日よりよかったように思いますが、初日も今回も皆さんすばらしかったです。演技も初日より派手なところもありました。歌の技術云々よりも観て聴いて楽しかったので私は大満足でしたし、拍手も歌というより演技のほうに大喝采が多かったように思います。グリエルモとフェルランドのいつもは歌われないアリアはすごくよかったと思いましたが拍手は普通でした。あまりっていうかほとんど知らない歌っていうので、拍手するのに戸惑いがあったように感じられました。このことは全部のアリアにも共通して感じられましたが。。。
デムーロについては、私の隣の席の人が(母とは反対側)『テノールがすごい』と話しているのが聞こえましたし、終演後下に降りていったらロビーで興奮して『テノールが段違いだっよね』と友人と話している若い女性もいました。(嬉)私も、初日は1F5列目、今回は2階LAで席の違いを考慮すると、初日よりよく声が出ていたように思いました。
終演後カーテンがないのでカーテンコールでないコール?の時は、マエストロがみんなで手を繋いで舞台奥から前までダーッと走るのを何回もしてくれて、楽しかったです。(初日はなかった)そしてこれは初日もですが、マエストロが指示をして横(LARA)と後側P席にもちゃんと挨拶をしてくれました。しかし、反応が鈍かったのは聴衆にオペラファンが少なかったからか???
最後に副指揮&チェンバロのフィンチ氏とテイオルバの佐藤さんとチェロ懸田さんの通奏低音の奏者の方々、オケの皆さんも舞台に立ちました。通奏低音もとてもすばらしかったです。演奏中の佐藤さんは後姿しか見えませんでしたが、懸田さんがチェロを弾く姿はよく見えました。
終演後はスポンサーのパーティがあるので、マエストロを初めとして皆さんは着替えてからブルーロースで行われたパーティに出席でした。ちょっとだけ楽屋にお邪魔しましたが、楽屋の廊下にマントバ公爵のアリアが聞こえてきました。ドアの前でしばらく聴いてからノックをしたら、デムーロが着替えながら歌っていたのでした。新幹線の最終で帰る予定でしたので、ホールの方にご挨拶をしてから帰途に着きました。

パーティ 深くお辞儀をしているのはニーノさん
  

【追記】
オペラ初めての人が『行ってみるものだ』とつぶやいていたのがうれしいです。
初オペラがこの『コジ・ファン・トゥッテ』って本当によかったですね。

ルイゾッティがロッシーニの"La danza"も挿入していたそうです。ロッシーニとは!(笑)

コジ・ファン・トゥッテ | trackback(0) | comment(10) |


<<バレンシアで椿姫のアルフレード | TOP | 3月17日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

ちょうど舞台をはさんで反対側近辺で観ておりました。
ルイ様最高!ですね^^。
コジは重唱が魅力ですが、フラちゃんの声は重唱で一際異彩を放ち、美しさを際立たせていたと思います。
ところでこちらののリンクを登録していただいて、ありがとうございます。
私も登録させていただきます。

2010/03/21 18:20 | kametaro07 [ 編集 ]


No title 

コジの公演の様子が目に浮かぶような記事で、楽しく読ませていただきました。
また、この度は本当にごめんどうなことを御願いいたしましたのに、お快くお引き受け頂きまして、ほんとうにありがとうございました。

2回目は、奏者が良く見えるところというのは、いいですね。楽しまれたご様子が、よく分かります。
テノールが素晴らしかったの声が、あちこちで聞こえてきたということは、素晴らしい演奏だったのですね。
あのリサイタルの時に、オペラで聴きたい声だと、思いました。演技をしながらの声はリサイタルとはまた違ったもので、聴きたいですね。どんなフェルランドだったのか、ワクワクします。
また、「チェロの懸田さん」は、国立でも演奏していた懸田貴嗣さんですね。
少しだけ知っている方の、ご子息なので、なおのこと無理やり行けばよかったと、悔やまれます。
とにかく、NHKの放送を、首を長くして待ちます。
でも、マエストロの様子がどの位映っているかしら・・・・・ここが一番肝心な所なのですがね。(~_~;)

2010/03/22 14:13 | 沙羅 [ 編集 ]


RE: No title 

沙羅様
つたない記事を読んでくださいましてありがとうございました。TV放送はないと聞きました。悲しいです。ダ・ポンテ3部作の2作だけ放送してコジだけなしなんてひどすぎます。でも、コジはフィガロやドン・ジョバンニと比べると知名度低いから。。。17日など空席がかなりあったようですし。19日にNHK総合『お元気ですか、日本列島』でコジの稽古の模様なども含めて公演の様子も放送されたそうですが、、、見てないです。
懸田さんのチェロはちょうど正面で音もよく聞こえました。国立でも聴きましたがチェロ、ティオルバ、チェンバロの演奏は歌手の声によく合っていて素敵でした。来週(今週?)イタリアにお帰りになるそうです。

kametaro03様
> ちょうど舞台をはさんで反対側近辺で観ておりました。
わ~!!!対面でお目にかかっていたのかも!RAだとティオルバとチェンバロの手元も見えるいい場所でしたね~!
> ルイ様最高!ですね^^。
本当に素敵でした!目覚ましにしてしまって申し訳ない気持ちです。でもうとうとしたらルイ様!すると目が覚めます。
> コジは重唱が魅力ですが、フラちゃんの声は重唱で一際異彩を放ち、美しさを際立たせていたと思います。
重唱がほとんどで、これがまた耳に心地よく眠くなったりしました(^^;)
> ところでこちらののリンクを登録していただいて、ありがとうございます。
> 私も登録させていただきます。
こちらこそありがとうございます。

2010/03/23 01:00 | Nanako [ 編集 ]


テレビの放映 

テレビの放映ですが、
クラッシック専門局で放送されると、
関係者の方からお聞きしました。
詳しい情報があれば、またお知らせしますね。

2010/03/23 02:27 | モーツァルティアーノ [ 編集 ]


Re: テレビの放映 

モーツァルティアーノ 様

うわ!そうなんですか。それはうれしいです!!!
情報ありがとうございました。
詳しいことが分かりましたら、よろしくお願いしますm(_ _)m

2010/03/23 07:56 | Nanako [ 編集 ]


No title 

はじめまして!!
ブログ楽しく読ませていただきました。皆さんオペラ詳しそうですね!
実は私は2/19のデムーロさんのリサイタルに行って以来ファンになったので、まったくの初心者です。それもリサイタルに行ったのも
スポンサーからチケットをもらって興味がさほどないのに行ってみたっという感じですが、とても素晴らしかったです!
リサイタルの後にスポンサー招待客のパーティーの時にルイゾッティさんとデムーロさんと写真を撮ってもらってもう最高!!な気分になってしまいました!

3/20はRAに居たんですよ!初めてなのでかなりキョロキョロしてました。
ブログを見て国立に見に行けたことなど知り、何でもっと早くこのブログを見なかったんだろうっと後悔しています。

これから機会がありましたら教えて頂けるととてもうれしいです!それに日程さえあえばご一緒したいくらいです。

あと質問です!右の写真は皆さん手のひらを広げて何をしているのですか?



2010/03/27 16:38 | mapgirl [ 編集 ]


Re: No title 

はじめまして!!!コメントありがとうございました。
リサイタルを聴いてファンになられたとのこと、すごくうれしいです!!!
デムーロは当日風邪気味でしたが、リサイタルすごくよかったですよね。スポンサーのパーティにも出席されたとは、うらやましいかぎりです。
20日RAだとkametaro03様と同じブロック!デムーロの顔がよく見えたお席ではありませんか!?LAのほうはお尻がよく見えました。。。
国立の方は稽古の最終日にエンツォさんが誘ってくださったのですが、結局稽古は見に行けなくて残念でした。
写真は何をしていたのか分かりません、ルイ様はお茶目なのでみんなで遊んでいるのかと。。今何をしていたのか質問してみましたが、時差があるのと、そこを読んでくれるかどうか分からないので、答えは期待しないでくださいm(_ _)m
来年のリサイタル、ぜひご一緒してくださいね。2次会でもりあがりましょう!

2010/03/27 17:44 | Nanako [ 編集 ]


No title 

リサイタルの時デムーロさん風邪気味だったのですか。。。だから一曲か二曲歌うたびに消えていったのですね。
うがいでもしていたのかも知れませんね。

RAもほとんどお尻でした!なのでルイ様ばかり見ていました。

エンツォさんからお誘い受けたのですか?すごいですね。っと言うことは語学に明るいのですか?
私Nanakoさんについて行きます!

来年のリサイタル楽しみです!

2010/03/29 17:09 | mapgirl [ 編集 ]


 

写真の質問にデムーロの奥様がお答え下さいました。最後の公演の後みんなで遊んでいる一瞬だそうです。パーティの間遊んだりみんなが歌い始めたりして楽しかったそうです。

2010/03/29 23:11 | Nanako [ 編集 ]


No title 

お久しぶりです。今日は暖かいですね。〔横浜〕
お返事ありがとうございました!
実は我が家の怪獣〔男の子二人〕が春休みで中々返事が書けませんでした。

2010/04/13 11:41 | mapgirl [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://frafan.blog112.fc2.com/tb.php/128-2ece40ed

| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。