2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/03 (Wed) スカラ座の愛の妙薬

Gaetano Donizetti
L'elisir d'amore

Teatro alla Scal : 6, 13, 16, 20, 25, 27 ottobre
 

【11月2日・記】
カーテンコールの動画2つ (この動画は埋め込み不可のため画像をYouTubeへリンク)
L'Elisir d'amore - TEATRO ALLA SCALA - 6/10/2010 -2

L'Elisir d'amore - TEATRO ALLA SCALA - 6/10/2010 -1


【10月31日・記】
デムーロは27日の公演後、11月13,17,21日のラボーエーム出演のためにデトロイトへ出発しました。
この愛の妙薬のために新調したらしいカーテン。
Kametaro07さんからパリで使用と教えていただきました。
(愛の妙薬・・・Opéra Bastille・・・2009/10/20)
ただしセットはパリの借り物でも、この幕は作り直した新しいものらしいです。
(吉田由季の音楽な日記 ~La mia vita in Italia~ この秋の流行!?愛の妙薬)


一面薬売りドゥルカマーラの宣伝ポスター?の幕

劇場内写真は25日Mさん撮影。アップ写真は16日のもの

【10月26日・記】
ネットの友人Mさんがスカラ座の25日の公演に行きました!!! 出演者は皆素晴らしく、「人知れぬ涙」Una furtiva lagrimaでは拍手もかなり長くブラボーの声も複数聞こえたと言うことです。

10月25日(4枚Mさん撮影)


舞台上の2枚は初日? 



【10月18日・記】
El Elixir de Amor de Donizetti en la Scala de Milán←小さいけど写真が!必読!
イタリア語版有り(写真は別のものが掲載されている)。

楽屋の名札以外の3枚はは10月16日の写真 Adina: Nino Machaidze


【10月15日・記】
13日の2回目の公演も大変好評だったようです。

【10月9日・記】
La Repubblica.it
OPERA. QUELL' ELISIR NELL' ITALIETTA ANNI 50←必読!

「デムーロ、スカラ座の妙薬で勝利」

L'unione

【10月7日・記】
昨日の公演は大成功だったとのことです。まずはおめでとう!!!!!
聴衆の感想より:
『ネモリーノはその役に惚れ込んでいる若いフランチェスコ・デムーロ。イタリア(サルデーニャ)の輝かしい声のテノールはその役を忠実に演じていました。大変有名なアリア「人知れぬ涙 Una furtiva Lagrima 」が星空の下の干し草の上で歌われたときには聴衆は熱狂して大歓声を上げました。』
『一番良かったのはものすごく素敵だった第二幕のテノールのアリアでした。』
"Our Nemorino was played by Francesco Demuro, and his aria “Una furtiva lagrima” brought me to tears."
【10月6日・記】
今日デムーロの初日!In bocca al lupone!!! Nessuno in Italia canta Donizetti come Francesco!
イタリアではデムーロ以上に良いネモリーノを歌える歌手はいないと噂されています!
2009年ヴェローナで初ネモリーノを歌ったときにはアンコールで"Una furtiva lagrima"を2回歌ったということですし、また急遽出演が決まった今年5月のトリノの愛の妙薬でも大好評でした。
そして10月7日は3年前にデムーロがオペラ歌手としてデビューした日です。デビュー3周年おめでとう!


L'unione 2 ottobre 2010《ネモリーノは私のそのもの》

【10月1日・記】
デムーロは昨日30日にゲネプロを終えたそうです。In bocca al lupo!!!!!(Villazónは29日にprova antegenerale、これは学生に公開。30日はbisだって。)デムーロ髪がショートヘアになってるような。私服でそうだから鬘じゃないよね?
写真はデムーロ30日、ヴィラゾン29日、スカラ座にて。

【9月13日・記】
12日はお休み、今日は演出の稽古ということです。

【9月7日・記】
サルデーニャでの休暇を終えて家に帰っていたデムーロは昨日ミラノへ。
今日は最初の稽古だそうです。In bocca al lupo!
ウィーンのボエーム、Villazonキャンセルしましたね。スカラはちゃんと出るのかな?

【8月27日・記】
デムーロは現在故郷のサルデーニャで家族とバカンス中、サントリーホールのコジ・ファン・トゥッテで共演したマルクス・ヴェルバといっしょに海で楽しい時を過ごしているようです。休暇後デムーロは9月からミラノで愛の妙薬の稽古にはいるそうです。写真はデムーロ家族とヴェルバが滞在しているサルデーニャの海です。ここで真っ黒(真っ赤?)に日焼けして。。。お肌大丈夫かしら?

【6月24日・記】
10月のスカラ座の愛の妙薬の歌手の日程詳細が発表されていました。

Gaetano Donizetti
L'elisir d'amore


Adina:
Nino Machaidze (2, 5, 11, 13, 16 ottobre)
Irina Lungu (6, 14, 18, 20, 22, 25, 27 ottobre)

Nemorino:
Rolando Villazon (2, 5, 11, 14, 18, 22 ottobre)
Francesco Demuro (6, 13, 16, 20, 25, 27 ottobre)

Belcore:
Gabriele Viviani (2, 5, 11, 13, 16, 18, 22, 27 ottobre)
Giorgio Caoduro (6, 14, 20, 25 ottobre)

Dulcamara:
Ambrogio Maestri (2, 5, 11, 13, 16, 18, 22, 27 ottobre)
Renato Girolami (6, 14, 20, 25)

Giannetta:
Barbara Bargnesi

Direttore: Donato Renzetti
Regia e costumi: Laurent Pelly
Scene: Chantal Thomas
Luci: Joëll Adam

デムーロ | trackback(0) | comment(2) |


<<ワールドクラシック@シネマ2011 | TOP | アイーダ@キエフ・オペラ(ウクライナ国立歌劇場)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


幕 

フラちゃんのネモリーノ好評で良かったですね^^。
ローラン・ペリー演出の「愛の妙薬」はロンドンとパリで観た事がありますが、どっても楽しい演出ですね。
この幕はロンドンではなかったのですが、パリでは使われてました。
http://kametaro07.blog.so-net.ne.jp/2009-10-23
フラちゃん、横縞シャツが似合ってます!

2010/11/03 00:15 | kametaro07 [ 編集 ]


RE: 幕 

kametaro07さん、ありがとうございました!!!
薬売りの幕パリで使ってたのですね!早速直しておきました。
それにしてもkametaro07さんはあちこちに観に行かれていてうらやましいです!
フラちゃんがチケット用意すると誘ってくれたのに行けなかった私。。。(悲&泣)
犬が走ったりバイクやトラクターも出たりで楽しそうでした。。。

2010/11/03 01:23 | Nanako [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://frafan.blog112.fc2.com/tb.php/159-b79d4641

| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。