2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/22 (Sun) Macbeth@München

【4月22日】
一昨年デムーロがフェッランド役で出演したサントリー・ホールの「コジ・ファン・トゥッテ」の公演後お茶をご一緒したYさんが、カーテン・コールの写真を送って下さいました。Yさんは年に何回も欧米のオペラハウスでオペラを鑑賞されている方で、今春はMETとウィーンとミュンヘンに一人で行かれたそうです。デムーロは『若々しく、みずみずしく、艶っぽく、本当に素晴らしかった!』と書いて下さいました。Yさん、ありがとうございました。

【3月20日】
3月14日から23日までデムーロはミュンヘンでマクベスに出演中です。
デムーロのマクダフのアリア
<おお、我が子たちよ!...ああ、父の手は>
"O figli, o figli miei!... Ah, la paterna mano"
を聴きました♥

2012年3月14, 17, 20, 23日
Bayerische Staatsoper バイエルン立州立歌劇場
Macbeth
Cast
Conductor Teodor Currentzis
Stage Director Martin Kušej
Set Martin Zehetgruber
Costumes Werner Fritz
Lighting Reinhard Traub
Chor Sören Eckhoff
Dramaturgy Sebastian Huber
Olaf A. Schmitt.

Macbeth Franco Vassallo
Banco Christof Fischesser
Lady Macbeth Tatiana Serjan
Dama di Lady Macbeth Evgeniya Sotnikova
Macduff Francesco Demuro
Malcolm Fabrizio Mercurio
Arzt Christoph Stephinger
Diener Rüdiger Trebes
Mörder Christian Rieger
Erscheinung 3 Tölzer Knabenchor
Erscheinung 1 Tareq Nazmi
Erscheinung 2 Iulia Maria Dan

The Bavarian State Orchestra
The Chorus of the Bavarian State Opera


【追記】
"O figli, o figli miei!... Ah, la paterna mano"の録音はFBで聴けます。
http://youtu.be/aVpGNKCdBu4

デムーロ | trackback(0) | comment(0) |


<<笛田博昭@つべ | TOP | ファルスタッフ@スカラ 2013>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://frafan.blog112.fc2.com/tb.php/248-6a1e9f41

| TOP |

プロフィール

Nanako

Author:Nanako
オペラが好きです。
男声がすきです。

このblogのTop
Home Page

画像ポップアップ

マウスポインタを画像上に のせると画像がポップアップ ポインタを外すか拡大画像上 をクリックすると消えます

斎七@虹のもとブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

mail form

name:
e-mail address:
title:
message:

最新コメント

最新トラックバック

ブログリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。